あさごもん

あさご市ポータルサイトあさぶら
ゲスト 様
鉱山の町生野 ~名所をめぐる~たまごせんべい
  • NEW
商品コード: asagosi-07

鉱山の町生野 ~名所をめぐる~たまごせんべい

販売価格(税込): 650
ポイント: 6 Pt
数量:
◆◆◆卵の風味を十分に味わえるたまごせんべいです。◆◆◆

鉱山の町「生野」の観光名所をたまごせんべいに焼きつけました。
サクサクの食感で、小さなお子様からご高齢の方まで幅広い年代の方に喜んでいただける味に仕上げました。

どこか懐かしいやさしい甘さについつい手が伸びてしまう美味しさ。
レトロでかわいい焼き印で会話も弾みます。
お土産にも是非どうぞ。

【内容量】12枚入り、1枚づつ個包装されています。
【原材料名】小麦粉(国内製造)、砂糖、鶏卵、ファットスプレッド、はちみつ/膨張剤、乳化剤(ビタミンE)、(一部に小麦・卵を含む)
※同工場内で、そば・乳成分・落花生を使用した製品を製造しております。

≪焼印の絵柄は4種類≫

右上から時計回りに・・・
①生野銀山:明治元年に日本初の政府直轄に、その後は皇室財産にも
なった大鉱山です。

②トロッコ軌道跡:鉱石や物資を輸送するため大正9年(1920)に建設された電車専用道跡。

③生野鉱山本部:明治初期に建築されたレン煉瓦造の建物は、数棟が現存しており、今も事務所や工場として使用されています。

④オオサンショウウオ:国の特別天然記念物にも指定されているオオサンショウウオは、生野町黒川地域などに多く生息しています。

鉱山の町”生野”

明治元年、政府直轄鉱山となった生野銀山にフランス人技師が着任し、数々の先進的施策により、めざましい近代化を成し遂げました。
現在は閉山していますが、町の至るところに当時の賑わいの跡が残っています。
観光の際には、是非とも当時の面影を見て回って鉱山町の風情を感じて頂ければ幸いです。

※写真は、生野鉱山本部

生野観光おススメスポット:鉱山町を巡るトロッコ道

平安時代から昭和48年(1973)の閉山まで銀・銅・錫鉱山として栄えてきた生野銀山。 採掘した鉱石を精錬所に運ぶため、大正9年(1920)に鉱山から生野駅まで線路が敷かれ、小さな電気機関車がトロッコを牽引して走っていました。昭和30年(1955)にトラック輸送 に転換されてトロッコ道は廃止されましたが、線路跡は遊歩道として整備されつつあります。
トロッコ道の石垣には、生野平城の石垣も使用され、アーチ状のデザインが施されたトロッコ道と市川の景観は、生野鉱山の技術と生野の壮大な自然を感じることが出来ます。

生野観光おススメスポット:金香瀬坑道

 銀山隆盛の歴史を今に伝える、近代坑道・金香瀬坑。この地底に繰り広げられた偉大なる文化の跡を魅力的に演出し、ご覧頂いております。
かつて多くの坑内作業者がその命を託し地中深く降りていったエレベーター立坑。そして、その巨大な捲揚ドラムのある捲揚室も圧巻。
また旧坑道では、ノミ跡も生々しい掘り跡を紹介し、江戸時代の坑内作業を電動人形で再現しています。
未公開坑道まで含めますと、総延長350Km、地下880mの深さまで達しています。これは、東海道新幹線新大阪駅から静岡駅近くまでの距離に匹敵します。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新着情報
2020年09月10日
2020年09月10日
◆和田山町の人気cafe「Lokahi」の美味しいスイーツをご購入頂ける様になりました。◆
2020年06月22日
2020年06月22日
◆【清水製茶園】から 銘茶「朝来みどり」の 令和2年産新茶が入荷しました。◆
兵庫県朝来市の佐のう高原の標高300~340メートルの冷淡地にある清水製茶園にて育ったお茶。
名茶「朝来みどり」は冷涼な気候と土壌に恵まれ、風味があり、香りもよい。お土産進物に最適です。
2020年06月15日
2020年06月15日
◆優しく、素朴な味が好評!美味しいクッキーの販売を始めます。◆
朝来市内の二つの福祉施設(「第2和生園」と「あさごふれあいの郷かがやき」)の利用者さん達が丁寧に焼いています。
■■ご注文から発送まで1週間程度かかります。ご了承ください。■■
ページのトップへ