イベント詳細

生野書院企画展「生野県150年」

[生野県150年]~「県庁所在地」生野の明治維新~

生野では明治2年8月から2年9カ月の期間「生野県」が設置されていました。旧生野代官所の県庁として生野銀山の近代化とともに激動の歴史が繰り広げられました。

令和元年度に生野県150周年を迎えたことに合わせ、生野書院秘蔵の貴重な資料を紹介します。

また、令和2年3月15日には生野マインホールにて記念講演も行われます。この機会に明治の生野の歴史を学んでみてはいかがでしょうか?

【展示の内容】

明治2年~4年の嘆願書などの古文書、生野県の高札、生野県焼判印鑑、生野県判事任命書、生野代官所(生野県庁舎)の間取り図など。

《チラシはこちらから》

イベント情報

開催日時 2020.01.25(土)~2020.03.29(日)
お問合わせ
企画展

《期 間》
令和2年1月25日(土)~令和2年3月29日(日)

《時 間》
午前9時30分~午後4時30分

《会場》
生野書院 土蔵展示場(朝来市生野町口銀谷356)

《休館日》
毎週月曜日(ただし2月24日(月・祝)は開催)・2月25日(火)

記念講演会

《日 時》
令和2年3月15日(日)

《時 間》
午後1時30分~午後3時00分

《会場》
生野マインホール 2階会議室

《参加費》
参加無料(事前申し込み不要)

《演 題》
◎「県庁所在地」生野の明治維新
講師:津熊 友輔氏
◎生野代官所をとりまく生野の人々~江戸時代の生野の町~
講師:石橋 知之氏

※本コメント機能は、Facebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して当サイトは一切責任を負いません。

イベントスポット周辺マップ

マップが表示されます