イベント詳細

蔵びらき~矢名瀬酒蔵巡り

お越し下さい!蔵びらき

朝来市が誇る三百余年の歴史をもつ二軒の酒蔵。今年も美味しい新酒ができましたので酒蔵の門をひらいて一般開放し、蔵見学や試飲などを楽しめるイベントにて旅行者・市民の皆さまにお披露目します。
今回はコロナ対応として屋外イベント会場を、隣接する二軒の酒蔵の間にご用意。青空の下、美味しい肴と音楽をアテに楽しいひと時をどうぞ。特別試飲のオマケとしてついてくる「日本酒ガラガラ」の景品特等はなんと但馬牛!その他蔵元グッズなども多数そろえてお待ちしています。

朝来市の地酒

「但馬」そして「竹泉」。この二つの銘柄を醸す二軒の酒蔵は市内の旧山東町地域、古くは宿場町として栄えた矢名瀬町という地域に並び立ちます。驚くのはその酒質の違いで、言われなければ同じ町の酒だとはきっと気づかないでしょう。
同じ町の「水」、地元産の「米」、そして寒づくりを行う「気候」の中で、二軒それぞれが大切にする信条を突き詰めて結実する、それぞれの酒づくり。ぜひ順に巡り、蔵人たちの話も聞きながらその違いを感じてみて下さい。

但馬 ~ 此の友酒造株式会社

世界一美味しい市販酒を決める品評会「SAKE COMPETETION」にて、吟醸酒部門「1位」を獲得した同蔵は、日本酒だけでなく焼酎も醸造しリキュールを製造する等、酒業界のこれからをも醸す「未来醸造所」。伝統技術や地域原産米の復刻など、温故知新の精神を大切に、華やかで香り高い吟醸酒などを得意としています。

竹泉 ~ 田治米合名会社

国際線ファーストクラス搭載酒として世界各国に日本酒ファンをつくりだした同蔵は「純米・熟成・食中・燗酒」をコンセプトとする「全量純米酒蔵」。芳醇辛口をベースに、日本酒を調熟するヴィンテージ概念の導入や、逆にフレッシュさを極限追求した真空保存の生原酒「KEG DRAFT」など、日本酒の可能性を追い求め続けています。

会場周辺へのご案内・駐車場

酒蔵周辺の駐車場がイベント会場となりますので、朝来市市役所山東支所を駐車場としてご利用ください。

 

イベント情報

開催日時 2021.03.07(日) 10:00~15:00

※本コメント機能は、Facebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して当サイトは一切責任を負いません。

イベントスポット周辺マップ

マップが表示されます