イベント詳細

直木賞作家 今村翔吾氏 特別講演会

 

直木賞作家 今村翔吾さんの特別講演会が開催されます。

 

第166回直木賞を受賞した『塞王の楯』は石垣を作る石工・穴太衆を主人公とした歴史小説。
穴太積と呼ばれる石垣のみが今に残る竹田城跡。謎多きこの城を持つ朝来市において、今村氏が作品に込めた思いを語っていただきます。

サイン会の受付は終了しました

公演後、サイン会を開催します。参加希望の方は下記の申込書にてお申し込みください。

※当日会場での書籍の販売はありませんのでご注意ください。サイン希望の書籍または色紙をご持参ください。

 

チラシ・申込書のダウンロードはコチラから

イベント情報

開催日時 2022.06.03(金) 12時45分~14時15分(予定)
開催場所
お問合わせ
参加費

無料

定員

定員70名(先着順)

申し込み

申込用紙に必要事項をご記入の上、持ち込み、郵送、ファックス、メールのいずれかで、教育委員会事務局文化財課までお申し込みください。

市役所等の市内公共施設にある申し込み用紙または、チラシを印刷してご使用ください。

朝来市教育委員会事務局文化財課
〒669-5153朝来市山東町大月91-2
朝来市埋蔵文化センター「古代あさご館」
TEL:079-670-7330
FAX:079-670-7333
Eメール:bunkazai@city.asago.lg.jp

※本コメント機能は、Facebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して当サイトは一切責任を負いません。