• 観る
  • 学ぶ
  • 和田山

和田山歴史民俗資料館・和田山郷土文化財館

観て学ぶ 和田山町の人・モノ・文化

和田山郷土歴史館は、昭和61(1986)年11月に「和田山郷土民俗資料館」として、江戸時代には、京極家陣屋のあった場所に開館しました。

糸井・土田陣屋関係の歴史資料、明治から昭和初期における衣食住・生産・生業などの民俗資料及び民俗芸能関係資料を展示しています。また、竹ノ内隕石、採掘された自然金、幕末の偉人など、和田山地域の歴史、民俗、考古資料など幅広く紹介しています。

当館のある寺内地区で毎年行われ、昭和45年に兵庫県無形文化財に指定された「山王神社ざんざか踊り」の等身大人形をはじめ、豊富な民具が児童・生徒の学習教材に、また高齢者には郷愁をよぶものとして好評を博しています。

基本情報

住所
お問合わせ
料金
営業時間
休み
駐車場
施設情報

※本コメント機能は、Facebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して当サイトは一切責任を負いません。

スポット周辺マップ

マップが表示されます

近隣のスポット