待ってました!岩津ねぎ解禁です!

 

 

 

 

こんにちは!ライターのリエです。
「お米が!但馬牛が!ご飯のお供が!当たるキャンペーン」にご応募ありがとうございました。
予想をはるかに超えるたくさんのご応募をいただきました!
厳選なる抽選の結果、当選された皆さまには、順次賞品を発送させていただいております。

思わずニヤニヤするような嬉しいコメントもいただき、なおさんと一緒に喜んでおります!
みなさまからのお言葉を励みにして今後も楽しいレポートをお届けしますので、どうぞお楽しみに♪

 

さて!
今回は、なおさんと一緒に、道の駅但馬のまほろばで開催された「冬のまほろば祭」に行ってきました!
朝来市が誇る特産品「岩津ねぎ」の解禁イベントです!

岩津ねぎは、名前の由来となった朝来市岩津地区を中心に朝来市に限って生産されているブランドねぎ。
長さ、太さ、葉の枚数などの厳しい基準をクリアしたものだけが岩津ねぎとして販売されます!

そしてこのねぎ、いつでも食べれる訳じゃないんです。
実は販売期間が決まっていて、11月23日~3月21日まで約4か月の間だけ味わえるの冬の味覚なんです!
この日は待ちに待った11月23日、解禁日です。うれし~♡

 

イベント会場では新型コロナウイルス感染防止対策として入場時の検温と手指の消毒、追跡システムの登録が必須でした。

ソーシャルディスタンスも守れるよう、芝生に枠線も引かれていました。

 

先着100名が買うことができる特別価格の岩津ねぎも無事に買えましたよ♡
見てください!この立派なねぎ!

 

但馬牛串焼きを買いました~!
但馬牛の間には岩津ねぎが挟んであり最高の組み合わせ!

あいにく雨が降ってきたこともあり、早めに退散してしまったのですが、店舗ブースでは岩津ねぎを使ったおいしそうなお料理がたくさん!
あちらこちらから、ねぎのいい香りがしました~。

 

帰宅後は岩津ねぎ三昧!!
今回は色々な食べ方に挑戦したいと思います!(もちろんシンプルに食べてもおいしいですよー)

 

まずは、ワインソムリエの田崎信也さんのレシピ、ねぎしゃぶから。
バターとポン酢にイカの塩辛を入れた塩辛だれで頂きます!

●お酒(大さじ2)を火にかけ沸騰させる。
●ポン酢(大さじ2)とバター(大さじ2)を入れ混ぜる。
●粗熱が取れたらイカの塩辛(大さじ3~4)を加える。

 

ねぎだけのしゃぶしゃぶなのに、この塩辛だれにつけて頂くと想像を超えるおいしさにびっくり!バターのコクと香り、塩辛の旨味がたっぷりのつけダレは、岩津ねぎと相性抜群です。

塩辛を使っているので大人好みの味かな?と思いましたが、意外にも子供たちにも大好評でした!
きっと将来お酒好きになるだろうな(笑)

我が家ではねぎの青い部分を使いましたが、もちろん白い部分もおいしいですよ♡
青い部分も白い部分もおいしいのが岩津ねぎの特徴のひとつなのです!

 

このつけだれでパスタ作ったらおいしそうだよね…ということになり
ねぎの青い部分もたっぷり入れて、ねぎパスタも作りましたー♪
パスタにも合います!!二度おいしいレシピでした。

 

お次は、ねぎの白い部分を使って、ねぎグラタン!
ねぎのとろとろを楽しむにはグラタンがおススメです~♪
今回はマヨネーズとお味噌、粉チーズを混ぜて作ったソースをかけてトースターでこんがり焼きます。
簡単でおいしい一品!焼くとねぎの甘みがより引き立つ気がします。

 

さきほどしゃぶしゃぶで使ったお出汁を使って、鍋をもう1品。
知ってる人は知っている!岩津ねぎのスタンディング鍋です!
ねぎの白い部分に豚バラ肉を巻きつけて、ぶつ切りにし鍋に立てて詰めてきます。
青い部分は空いたところを埋めるように入れていきます。
10分ほど煮れば完成です。

お好みでポン酢をかけて頂きます!ねぎの甘みと豚バラの旨味、こちらもよく合います。
シンプルな味付けなので、ねぎそのものの味が楽しめますよー。
今回はねぎと豚バラのみで作りましたが、お豆腐やきのこなど入れてもおいしいです。
寒いときはお鍋がいいですよね♪

岩津ねぎのすき焼きもおススメですよ♪

 

色んなお料理で「岩津ねぎ」をた~っぷり頂きました。
こんなにおいしい食材が身近にあるなんて幸せです。(笑)
「岩津ねぎ」は寒くなるととさらに甘味を増しおいしくなるので、これからが旬本番!
出荷終了日の3月21日までの間に岩津ねぎ料理を楽しもうと思います!

 

岩津ねぎは朝来市内の道の駅や市内のスーパー等で購入できます。

○道の駅但馬のまほろば
○道の駅あさご
○道の駅フレッシュあさご
○山城の郷
○JAたじまファーマーズマーケット「たじまんま」
○その他直売所や市内のスーパー  など

そして「あさごもん」でも購入が出来ますよ。「あさごもん」ではより甘さを引き出すため霜が降りてからの出荷となりますので12月14日からの出荷販売です。
ぜひお試しくださいね!

 

高本農場では霜の降りてからの出荷となります。
岩津ねぎは日本三大ねぎの一つと言われ、特に冬の寒さで霜があたるとおいしさが増します。岩津ねぎは他のねぎにはない香り、甘さ、柔らかさがあり、地元で愛されている特産品の一つです。ねぎに畑の土が少しついている状態で、より新鮮な状態でご家庭にお送りいたします。
朝来の土付き産地直送販売!!(降雪により、出荷できない場合があります。)

《朝来の特産品通販サイト あさごもん》
【商品名】岩津ねぎ 1kg 【12月14日から発送予約】
【価格】700円(税込)
※別途送料がかかります。
年内発送の受付は12月25日まで発送日は12月28日です。
2021年1月は、1月7日からの発送開始です。

《あさごもん「岩津ねぎ 1kg」はコチラから》

 

[ポータルサイト あさぶら 岩津ねぎ特集はこちら]

投稿者プロフィール

リエ

ライターのリエです。 結婚を機に夫の地元である但馬に来ました。 但馬に暮らしてずいぶん経つのですが、正直朝来市のことは詳しくないので、これからたくさん朝来市のことを知り、体験したことを皆さまにお伝えしていきます。楽しいことが大好き、季節の行事や友達との飲み会、家族で行く旅行など…常に何か楽しいことを計画してワクワク・ニヤニヤしています(笑)。本業はイラストレーターなので文章を書くのは得意ではありませんが、やる気と元気で頑張ります!