岩津ねぎ+1 5種類の期間限定グルメ

竹田城跡の雲海が物語る、寒暖差の激しい気候と、2つの大河の源流域ならではの冷たく清らかな水が、朝来のおいしい食材を育んでいる。その代表格である冬のブランド野菜「岩津ねぎ」に、同じ風土で育まれた食材を組み合わせて期間限定のスペシャルグルメを開発。朝来の冬にしかないスペシャルをお届けしようと、朝来各店の名物店長5人衆が立ち上がった!!

「岩津ねぎ+1(但馬の食材)」 朝来の冬のポテンシャルを、朝来に住む人が引き出す夢の限定メニュープロジェクトが始動!温かいうちにご賞味あれ !!

 

但馬牛の魯山人風すき焼き

地元特産の岩津ねぎと但馬牛。自家製の割りしたで牛肉の余分な脂を落とし、旨みをたっぷり吸った岩津ねぎを但馬牛とともに食していただけます。その場で炊き立てのご飯も召しあがっていただけますよ!(2600円)

竹田町屋カフェ寺子屋

【営業時間】 10:00~17:00

【電話】 079 – 674 – 1255

【住所】朝来市和田山町竹田286《竹田城跡のふもと》

 

岩津ねぎ玉

ねぎと「お好み焼き」の王道コラボ!「ねぎの王様」岩津ねぎでやりました!牛スジ+で「御堂スジ焼」、チーズ+で「モンサンミッシェル」など、トッピングメニューもプラス料金でご用意!ねぎの成分「アリシン」は疲労回復作用抜群、あなたの疲れをネギらいます!(880円+税)

zyugemu

寿限無(じゅげむ)

【営業時間】 11:00~14:00 17:00~21:00 (L.O.30分前)

【電話】 079 – 674 – 2910

【住所】朝来市和田山町竹田261-1《竹田城跡のふもと》

 

あさごジビエカレー(鹿肉)

朝来の豊かな野山を駆け回って育った天然鹿と、朝来の厳しい気候で育った岩津ねぎとの夢のコラボです!カレーはドライカレー風に混ぜ合わせ、3種の岩津ねぎ料理を付けています。それぞれの「ひと手間」の美味しさをご賞味ください!(800円)

fresh

道の駅フレッシュあさご

【営業時間】 9:00~19:25

【電話】 079 – 670 – 4120

【住所】朝来市岩津96《竹田から車で20分》

 

岩津ねぎと但馬牛の 雲海すき焼き御膳

雲海の中に隠れているのは、岩津ねぎの甘みと但馬牛の旨味のコラボ。岩津ねぎの解禁日に合わせた茶すり庵のメニューです!(1750円)

mahoroba

道の駅但馬のまほろば スローフードレストラン茶すり庵

【営業時間】 11:00~20:00 (L.O.19:30)

【電話】 079 – 676 – 5121

【住所】朝来市山東町大月92 – 6《竹田から車で10分》

 

地元産鶏と岩津ねぎ入り 鍋焼きうどん

但馬どりと岩津ねぎのコラボ。口当たり・味わいがひと味違う鶏肉を、香ばしく焼き上げ、岩津ねぎと「鍋焼きうどん」でご提供。最高のだしとうどんをからめて、『岩津ねぎの天ぷら』・『地元産こしひかり米のおにぎり』とともにご賞味ください!(950円)

asago

道の駅あさご

【営業時間】 10:00~15:30

【電話】 079 – 678 – 0808

【住所】朝来市多々良木213-1《竹田から車で15分》

 

 

omote

 

イベント情報

開催日 2016.11.23(水)~2017.03.21(火)
開催場所
お問合わせ