2022 朝来市 春の花特集!

 

朝来四季彩の丘・白井大町藤公園は閉園となりました。

 

★朝来四季彩の丘 4月11日開園です。

★白井大町藤公園 4月29日より開園です。

 

5/2撮影

白井大町藤公園

 

 

朝来四季彩の丘


 

4/19撮影
生野高原 犬鷲桜 樹齢役170年の山桜です。

春ですが紅葉している木があります!

羽渕鋳鉄橋の近く、田路川の桜並木

 

竹田 円山川沿い

 

4/12撮影

朝来四季彩の丘

大同寺

 

4/9撮影

竹田城跡

虎臥城大橋

 

 

生野 山神社

 

生野銀山 桜とヒカゲツツジ

 

 

4/4撮影
竹田城下 夜桜



イオン裏与布土川沿い

 

4/2撮影
和田山高校裏

 

竹田城下

 

 

3/31撮影 あいにくの雨ですが、どんどん咲き始めています。

多々良木周辺

 

竹田城下から

 

 

 

 

 

 

朝来市の花に選定されている「さくら」を中心に、ひと際美しい朝来市の花の名所をご紹介します!

 

言わずと知れた竹田城跡。力強い石垣から眺める、淡い色の美しい桜と遠くに霞む山々は絶景です!

 

 

 

「天空の城」の観覧スポットとして有名ですが、「但馬吉野」とも呼ばれる桜の名所です!樹齢300年を超すといわれるヤマザクラの老木やソメイヨシノなど数種類の桜が群生しています。

 

 

 

竹田城下の寺町通りや円山川沿いなど、桜並木をゆっくりお散歩を楽しんでみてはいかがですか?

 

 

 

和田山の公園や、川沿いに咲く桜。ドライブや散歩がてら、お花見を楽しんでみてはいかがですか?

 

 

 

ずーっと続く桜並木は田舎の風情にあふれています。一度は歩いてほしい道です。

 

 

 

華やかな色の美しい八重紅しだれ桜が出迎えてくれます。

 

 

 

桜が咲き乱れるお寺です!近くにはよふど温泉があります。

 

 

 

凛とした空気の境内に優しい桜が咲いていて、とても神秘的です。

 

 

 

芸術の森の探索とあわせてお立ち寄りください!

 

 

 

3月中旬頃から満開となるミツマタと、迫力のある産業遺産、神子畑選鉱場跡の見学はいかがでしょうか?

 

 

 

地元ではへいくろう花とも呼ばれるヒカゲツツジ。「へいくろう」とは坑夫たちが春の陽気さそわれて仕事をさぼることなんだとか。へいくろう花が咲く頃に「ちょっと一休み」に来てみては?

 

 

 

樹齢約165年とされているヤマザクラです。巨石の割れ目から根が生えていて、狗鷲が巨石を掴んでいるように見えることからこの名が付けられました。

 

 

 

谷風に揺らぐ藤波は言葉を失う美しさです。山陰一の藤棚を誇る「白井大町藤公園」では昼間は木漏れ日が見えるやわらかい藤、夜はライトアップされた幻想的な藤のどちらも楽しむことが出来ます。
※本年度はコロナ対策を取り開園の予定です。開園時期は開花状況をみて決定となります。開園が分かり次第、情報を掲載いたします。

 

 

 

夜久野高原花畑の名称が変わりました。新しくなった朝来四季彩の丘をお楽しみ下さい。

 

 

佐中の千年家について

 

例年開花状況を発信しております「佐中の千年家」ですが、新型コロナウイルス対策のため、地区の皆様より開花状況などの発信を控えてほしいとのご意向をいただいており、また例年、地区のみなさまのご好意で貸し出しをしておりました「公民館などのトイレ」の利用も中止となっております。

屋外ではございますが、主な理由としては以下のようになります。

① 不特定多数の方の集中や出入りが予想されること。
② 撮影者が近い距離感で長時間滞在することが予想されること。 等

また交通を妨げる違法駐車や、屋外排泄などは厳禁となっております。

感染拡大防止のため、何卒ご理解ご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

スポット情報はコチラ

 

 

 

 

 

最近の特集記事